ワクチン接種の予約が延期に

目次

新型コロナウイルスワクチン接種予約はいつ?

7月より59歳以下の方にも、国から新型コロナウイルスワクチン接種の案内が配られ、ワクチン供給のスケジュールと接種会場や予約についての案内が出ましたが、ここにきてやはりスケジュール通りには進まないようです。

ご案内の変更点

送られてきた1枚のはがきの内容

変更点1 基礎疾患がある方はかかりつけ医に相談を

「59歳以下の基礎疾患を有する方は、まずはかかりつけ医まで相談しましょう」
とのことで、「予約受付は8月5日(木)午前11時から開始します」となってます。
予約受付にあたり事前申請が必要=詳しくは市のホームページか市公式SNSを確認してください。
とのことになってます。

変更点2 基礎疾患が無い方は予約状況の案内を待ちましょう

基礎疾患がない方のための予約サイトはすでに予約が95%埋まっている・・・等、なかなか面倒な画面になってますね。
診察券を持っているといったふだん行く近くの病院でワクチン接種をやっているようでしたら、直接行って聞いてみるほうが良いと思います。
街医者さんは ワクチン接種が専門ではないので、電話でいろいろ聞かれても普段の業務に支障が出てしまうと思います。
たいてい、無料券の封筒セットと保険証、診察券を持っていけば予約より1週間後に1回目、その3週間後の同じ曜日の同じ時間に2回目というのが一般的のようです。

結局、いつになったらワクチン打てるの?

当然ですが、一気に60歳以下といっても一番ボリュームがありますので、そもそもそんなにいっぺんにできるものではないでしょう。正直、夏休みやお盆時期は、人手が薄くなります。

しばらくして落ち着けな余裕で予約できるようになると思われます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる